ブルーレイプレーヤー

ブルーレイって、本当に画質がいいのかというと、「元の画像が良ければ」という条件が付く。

いくつかブルーレイの作品を持っているんだが、ブルーレイで見て良かったと思うのは、「ブレードランナー」くらいだ。
DVDではわからなかった細かいところまで、よく見えます。

平成ガメラシリーズの最初の作品「大怪獣空中決戦」が好きなので、ブルーレイ版が出たときに買ってみたんだけど、確かに画質は、いいんだけど、東京タワーにギャオスが巣を作って、それをミサイルで攻撃するシーンがあったんです。
もちろん、実際にミサイルは使えないので、特殊効果になるわけなんだけど、それが、ブルーレイで見ると、CGだということがまるわかり。いや、CGというより「絵」です。
なんだかがっかりしました・・・

当時の技術としては、しかたないし、DVDで見たときには、気が付かなかった。

もうひとつ。
スタートレック(宇宙大作戦)の劇場版のシリーズがあるのですが、ブルーレイプレーヤーを買ったときに、さっそくスタートレック劇場版BOX(全7巻)を買ったのです。
ところが、見てみると、カーク船長他、乗組員の顔色が変!
しかも肌が荒れているのが、よくわかるのです。
これもがっかりしました。
あまりに色がおかしいので、プレーヤーが壊れているのかと思いました。
後から、他の映画を見てみたら正常だったので、プレーヤー自体は問題ないことがわかりました。

映画を見るだけなら、レコーダーを買わなくても、プレーヤーで十分です。
価格は、2~3万円で、レコーダーに比べて、かなり安くなっています。




Pioneer Blu-rayプレーヤー BDP-330
パイオニア

ユーザレビュー:
Blu-rayBD、 ...
値段相応。エントリー ...
BDP-S360(ソ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Pioneer Blu-rayプレーヤー BDP-330 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

ガメラ医師
2010年11月05日 22:55
 ごめんください。突然コメントを差し上げ、誠に恐れ入ります。
私は、上記のTBを致しました「ガメラ医師のBlog」管理人のガメラ医師と申します。映画ガメラに関する情報収集Blogを更新しており、こちらの記事には「ガメラ」の検索から参りました。
 拙Blogでは従来より、平成ガメラ三部作に付いての感想記事をまとめておりまして、この度11月5日付けの上記TBの更新中にて、こちらの「GⅠBlu-ray版の感想」記事を紹介させて頂きましたので、ご挨拶に参上した次第です。差し支えなければ拙Blogもご笑覧頂ければ幸いです。
 長文ご無礼致しました。それではこれにて失礼します。

この記事へのトラックバック

  • ガメラ:平成(金子)版視聴記など 2010/11/05

    Excerpt:  本項では、「ガメラ対ギャオス 大怪獣空中決戦」から99年の「ガメラ? 邪神覚醒」までの、所謂「平成ガメラ:金子三部作」についての視聴記などを、まとめてご紹介しております。 前回更新分の、「金子版視聴.. Weblog: ガメラ医師のBlog racked: 2010-11-05 19:02