校歌を初音ミクに歌ってもらう

無料ソフトを使って校歌の楽譜を初音ミク(風)の声で歌ってもらいます。

用意するものはWindowsパソコンと無料ソフト(MuseScoreとUTAU)
無料ソフトを使うので本物の初音ミクではありませんがそれっぽく聞こえます。

DTM1.jpg

最初にMuseScoreに校歌の楽譜を打ち込みますが、慣れるまでなかなか難しかったです。
ネット上にある説明を読みながら進めました。

DTM2.jpgDTM2.jpg
主旋律だけ楽譜を打ち込みます。
MuseScoreにはMIDI出力機能がありますのでできあがった楽譜をMIDIデータで出しておきます。

DTM3.jpg

UTAUを起動してMIDIデータをインポートします。歌詞を入れていきますが、ひとつのブロックにはひとつの文字です。2つ以上入れるとそのブロックは再生しません。
音符ひとつに2つ以上の言葉がある場合はブロックを分割します。他からコピーしてブロックを挿入し、後ろのブロックの長さを調整します。
全選択してWave出力しますが、エラーが起きる場合はツールのプロパティでいろいろチェックを入れてみてください。

これで初音ミク風の校歌ができましたが、Wave形式なのでSNSにアップするには動画にしたいところです。
Windows10に付属の「フォト」でできます。

DTM4.jpg



DTM5.jpg

学校の画像を写真かまたはストリートビューで撮ってきて使います。(横長がいいです)
私の場合は画像1枚で38秒に設定しましたが、複数ある場合は合計の秒数が音楽の秒数になるように合わせます。
mp4ファイルができるのでSNSにアップロードできます。

本物の初音ミクの声にするには、これが必要のようです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント